【検証】紙製の電子POPを検証してみました。

【検証】紙製の電子POPを検証してみました。

近年、電子POP業界も低価格競争が激しくなってきている。

そんななか、「紙製の電子POP」が販売されているようだ。

弊社でも日本で流通しているものを入手し少し検証してみた。

IMG_0563

入手したのは、今年のトヨタ株主総会にて配られた、いわゆる「ムービーブック」というもの。

この「ムービーブック」や「紙製の電子POP」は、筐体自体が紙で出来ている。

そのため、開発段階では、金型代などのコストもかからず生産することが出来るので安価となっているようだ。

 

内部の写真はこちら

IMG_0564

正直、これは酷いですね。。

紙製なので、基板やパーツの固定が全てボンド止めとなっている。

これでは、パーツの位置も正確に出すことが出来ないように思える。

また、スピーカーの左側に見えるのが、リチウムバッテリーのようだが、基板も含め、安全性にはかなりの不安がある。

仮に電気的なショートが起きた場合は大丈夫なのだろうか!?

 

■メリット

・筐体が紙の為、印刷等、デザインが自由に出来る。

・価格が安い

■デメリット

・紙製なので、衝撃等に弱い

・部品の固定方法が曖昧な為、製造工程に不安有り

・安全面に相当の不安あり

・汚れ等に対するクリーニングが困難。そのため、リユースも難しい

 

店頭の紙POPの延長線上、と考えれば価格相応の商品に思える。

また、オリジナルのデザインが出来る点などは魅力的だ。

しかし、電気製品としては疑問が残る。。というのが個人的な見解だ。

 

 

……………………………………………………………………………………………………………………..

       ケーディーエムは電子POPの製造・販売メーカーです。

~業務用 店頭販促モニターのことならKDMへ~

お電話でのお問い合わせ:045-595-1113

メールでのお問い合わせ:http://www.k-d-m.jp/inquiry/mail.php

KDM


Comments are closed.

Post Navigation