データコピー・データ変換サービス

データコピーサービス

電子POPで流す映像データを、SDカードなどのメディアや本体の内蔵メモリにコピーするサービスです。
出荷前に行うことで下記のようなメリットがあります。

◆事前にデータコピーしたSDカードを本体にセットしておけば、電子POPが到着後、電源をつなげばすぐに使用でき、設置するお店の方や営業マン、ラウンド会社等に負担をかけません。

◆弊社では出荷前に全数動作チェックを行っておりますので、予めデータコピーしておくことで、メディアやデータ自体も検査でき安心です。

 

また、弊社では、電子POPのご購入時だけでなく、SDカード、USBなどのメディアへのデータコピー作業のみでも対応しております。
その他、店頭プロモーション用のDVDプレスやコピー、盤面印刷などにも柔軟に対応しておりますので、ご入用の際はお気軽にご相談ください。

 

データ変換(エンコード)サービス

電子POPを運用する上で必ず必要となる作業です。
電子POPで使用するデータは拡張子以外にも、ビットレート、フレームレート、サンプリングレートなど様々な数値を最適にしておく必要があります。

 

弊社では変換作業、データの内容確認など承っておりますので、実際に店舗で運用する前にデータを適正化しておくことをお勧めしております。
データが適正でない場合、下記のような不具合が発生する可能性があります。

◆映像が途中で止まってしまう。
◆音声が途切れてしまう。
◆映像にノイズが入ってしまう。
などなど

ページ上部へ戻る